ブログトップ

himeiro-note

himeiro.exblog.jp

入園面接

c0172101_1604193.jpg

写真と本文は関係ありません。笑




11月1日、どこのようちえんも面接日だったのかな。
我が家も朝7:30から面接の予約TELをならし、
25分後やっとつながりました。

ようちえん面接といえば、いろいろオモローな話をききますよね。

私の姪っ子は、年中さんの面接で、
質問されたものを英語で答えるといった優等生ぶり。
『サンフラワー』『エレファント』と、発音よく答えておりました。

甥っ子は、年中さんの面接で、
質問されたものにたいして
『う~~~ん りょうせいにはちょっとむずかしいな~』
と自分でハードルを下げる天然っぷり!笑


イロは年少さんからの入園になるので、
もう少しカンタンな面接だと、
私は気を抜いて出陣。

ところがどっこい。
みんなちゃんとスーツ着て、子供もローファーとかはいちゃって、
『わたくしりつようちえんのおじゅけん』
って感じなのでビックリッ!

超普段着(イロに至っては長靴!!)で行って、
ちょっとはずかしーーー ^^;

先生に『こんな格好ですいません ^^;』というと、
半分くらいは私服で着ますよーーといわれ、一安心。


まずは、若い女の先生と面接。
お名前は?と聞かれ、
練習どおりに

『な〇〇いろは ですょ』
と、棒読みで答えました。

何歳ですか?と聞かれ、

『もうすぐ さんしゃいですょ』

と、また棒読みで答えました。


うん。なぜか語尾にちっちゃい『ょ』がついてる。
ま、これくらいはご愛嬌で。


色や、形は小さい声ながらしっかり答えられ、
母はとなりで『うんうん *^^*』と、
我が子の成長っぷりをかみ締めました。



c0172101_1628923.jpg


が、しかし。この日の朝

『春になったらイロはひとりでようちえんへいくんだよ』

とはじめて説明。
かなりのショックを与えてしまったみたい。
知らなかったらしい。

ママ 『ようちえんには いっぱいお友達がいて、楽しいんだよ~♪』
イロ『ママと遊ぶからいいー』

ママ『ようちえんには ブランコとかすべりだいとかあるんだよ~♪』
イロ『公園行くからいいー』

とか そんな調子で面接を迎えたもんだから、

先生に、『いろはちゃん、ようちえん楽しみだね♪』と言われても、
首を横にふるばかり。

でも、なんとか面接は終了し、
その後の園長面接(男の先生)で、合格印をもらえるのですが。。。


そこでも、しっかり受け答えできて、
事務長先生の最後の言葉、
合格ハンコに朱肉をつけながら、

『おしゃべりも上手で、問題ないですね。
じゃあ、いろはちゃん、春からようちえんに元気にきてくれるかな?』

といわれて、きっぱり。

『やだ。』


事務長先生 ずっこけてました。


『まだ 心の準備が出来てないのかな~ ^^;
ま、少しづつね。はい。』
と、なんだかグダグダに合格印をいただいて終了となりました。苦笑


これから、入園説明会とか、一日入園とか、
ママなしで預けることが増えます。

あーーーーーー とっても心配><


自分もようちえんヤダヤダ病(かなり強烈な)だったので、
気持ちすごーーーく分かります。

ああ 憂鬱。

c0172101_16283749.jpg


でも、ママ大好きっ子でかわいーなー
もう一年 手元に置いておいてもよかったかなーとも思ったけど、
ま、周りのお友達みんな年少からだし、まあいっか。

『ママ、だぁ~~~~いすき*^^*』って
言われると、なんでもしてあげたくなっちゃう。
なんでも買ってあげたくなっちゃう。
ああ、親ばか。

ちなみに、パパは?って聞くと
『きらいじゃない』と答えます 笑






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by himeiro-note | 2010-11-04 16:41 | イロ
<< ハロウィン みたらしだんご >>